1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VICTORY SHOW

vsho.jpg

こんばんわ。
今日は浜松町で行なわれたミリタリーイベント「ビクトリーショー」に行ってきました。
最近はお金がなくて行けてなかったのですが、今回は潤沢に資金を用意して臨みました。
というのも、今回はサンダーゲートさんが新作の「抜けないフ」を出されたからです。
あまりのカッコよさに頭を殴られたような衝撃を受けて、午前中から並んできました。

vsho (3)

Daniel Winkler(ダニエル・ウィンクラー)のベルトナイフです。
最近のSEALs装備には熱い一本ということでしたが、あまりにシブくてかっこいいので惚れました。
モノはさすがのサンダーゲートさんといったところで、細かいところまで丁寧な仕上がりです。
2本買いましたが、一本は遠方の友人に頼まれて確保しました。

vsho (5)

一本 \6,000-ということで、既存のニンラバスやSOGよりは割高でしたが、それに見合う価値ありです。

vsho (7)

以前ご紹介したX115x Taylarさんに作って頂いたミニダンプポーチ、その量産品も買ってきました。
ゲームで非常に使いやすかったので、自分用にします。M4マグなら3本、MP7マグなら5本収納できます。

vsho (8)

上下のベルクロでさらにコンパクトに折りたたむことができます。
軽くて小さいので、走ったりするのにバタバタしたり邪魔にになったりしません。

vshow2 (4)

お値段も \3500-とリーズナブルなのもポイントですね。(オーダメイドは少し値段変わります)
女性にもお勧めできるダンプポーチです。

vsho (2)

たまたま欲しかったLBTのユーティリティポーチ(OCP)も激安だったのでついつい。

vsho (6)

特小工房さん改め、TRiSさんのPRC-152JAPAN Verも入手できました。
しかもキズありのB品ということで、こちらも特価でした。実物コネクタが使えるので重宝します。
これでようやく自分もデュアルラジオに移行できます。ただ外観はカスタムする予定です。

vsho (4)

パッチ類もちょこちょこ買いました。

vshow2 (5)

二日目はトイソル製の新型ダミープレートを見つけたので購入してきました。
最新SOFにおすすめの一枚です。色もいいです。(キャリアーに入れたら見えませんが)

vshow2 (7)

特徴的なスイマーカットによって、銃を構える時に腕を締めやすくなっています。

vshow2 (8)

さらにかなり薄型になっているので6094も着心地がよくなりました。

vshow2 (2)

女性漫画家さんが「可愛い服でサバゲがしたい」というコンセプトの下、女子向けサバゲー服を考案!
可愛らしくておもしろいアイデアがいっぱいの同人誌です。個人的にアンミラエプロン風リグを大プッシュ!

:追伸

vshow2 (6)

みなさん気になっているであろう東京マルイの新作次世代電動ガン「HK416D」も試射してきました。
持ってみた感想ですが、剛性感は高いです。軽く、重量バランスは若干リア側がヘビーに感じました。
巷では賛否両論のある角度のついたグリップですが、特段、握りにくいということもなかったですね。
外観の話をすると、個人的にグリップもストックも少し違和感を感じます。
(予約はキャンセルしてしまったので、セカンドロットを買うかの判断になりますね…)

僕はCTRストックを使いたいのでVFCの電動を購入してサイレントカスタムするという考えもあります。

vshow2.jpg

試射してみて、楽しい!と思ったのはハイサイクルツです。手の中で銃が暴れそうでした。
両手に持ってフィールドを走り回ったらアドレナリンが吹き出しそうですね。

Photo Session Vol.2

tabata (8)

おはようございます。
昨夜放映されたテレビアニメ「ヨルムンガンド」でついにナイトナインが登場しましたね。
自分も年甲斐なく、画面を食い入るように観てしまいました。早くブルーレイが欲しいです。
という余談はさておき、先日、都内某所のスタジオで2回目の撮影会に参加してきました。
少人数かつ、ミリタリーはメインではなかったので軍装は自分だけでした。

撮影して頂いたZANさん、Keijiさんにはこの場を借りて改めてお礼を申し上げます。

tabata (12)

予想通り、CRYEのGen2コンシャツは間に合いませんでしたので相変わらずGen3のレプ着てます。
おそらく今年の撃ち収めにも間に合わない気がしているので、年始のゲームでお披露目できれば…。

tabata (2)

なかなか背景がレンガというのはサバゲーフィールドではあまり見ないので新鮮な感じがします。
ちなみにスタジオ自体はそんなに大きくなく、和室やポップ、ピンクなお部屋がいくつかありました。
ですのでミリタリー装備の背景として使えそうな場所がこのレンガ背景の部屋しかなかったのです。

tabata (5)

ちょっと一休み。WW2装備だったらもっと親和性が高いかもしれませんね。

tabata (16)

ありそうであまりない背中がガラ空きの写真。
サバゲを始めた頃は自分がここまでOCPまみれになるとは思っていませんでした。
今ではすっかりマルチカムの信奉者に成り果てております。

tabata (3)

最近出たミリフォトにコヨーテカラーのメカニクスオリジナルの使用写真があったので購入。
残念ながら最新仕様で、ミリフォトのものとは一世代新しいものになってしまいました。
メカニクスグローブは1年おきに仕様が変わってしまうので、再現が難しいアイテムです。
ゴーストが囁いたらその場で買っておいたほうが、あとあと後悔せずに済むかもしれません。

tabata.jpg

そして6Pのフラッシュライトも新調しました。

6psfd.jpg

SUREFIREの6PX DEFENDERです。200ルーメンのLEDタクティカルライトです。
最近は500ルーメンのFURYシリーズが話題ですが、そちらはあまりの明るさに持て余しそうです。
サバゲーでも通常のアウトドアでもバランス良く使えるのは、200ルーメン前後なのかなと感じます。
(実はLEDよりキセノンライトのほうが、フォグの中でもしっかり照らせるので好きです)

tabata (9)

スタジオが狭かったので、一瞬しか背負われなかった不憫なミステリーランチさん。

tabata (4)

tabata (6)

上の二枚はほぼ同じ場所で撮っていますが、ライティングでかなり印象が変わります。

tabata (10)

毎度のことながら、NVGを下ろした状態を写真に撮ると結構怖いですね。
あまり夜道とかで出会いたくない感じがします。

tabata (11)

tabata (15)

そろそろソフトシェルジャケットも最新に合わせたいです。コンシャツが届いたら検討しましょう。

tabata (17)

ARC用のCONTOURマウントに替えたので上下にカメラを振ることができるようになりました。
ミリフォトで使われてるコンツアーの、あの微妙な傾きを再現できます。

tabata (7)

おまけ。

それでは、写真ばかりでしたがこのへんで。


追伸:

僕がお世話になっている中野WARRIORSさんに待望のWEB SHOPがオープンしました。
これで遠隔地にお住まいの方でも気軽に利用できるようになったので、ぜひ覗いてみてください。

http://www.warriors.jp/

OP.KINGFISH -CoD MW-

opkingfish (34)
Team Metal...Photo by Mnov

こんばんわ。
FPSゲーム "Call of Duty" のModern Warfare(以下MW)のヒストリカルイベントに参加してきました。
僕自身は普段の装備で、オーバーロード揮下の米軍特殊部隊"チームメタル"に混ぜて頂きました。
そして、このイベント最大の目玉、マルチで多くのプレイヤーを恐怖に陥れてきたあのキャラが…。

opkingfish (13)

"Enemy has Juggernaut!"

opkingfish (18)

このイベントの企画・主催をしてくださった"ジャガーノート" Sukerukoさんです。
フルスクラッチのお手製ジャガーノートを引っ提げて、千葉ユニオンベースを強襲…!
細部までこだわって製作された圧倒的な迫力を一目見たくて、僕も参加を決意しました。

opkingfish (19)

MWシリーズに登場する主要キャラ、モブ、カメラマンで総勢60名以上が参加していました。
TF141フリースを着た人がこんなに集まったのを見たのも初めてでした。しかも皆さん凄い完成度!

opkingfish (21)

GHOSTをはじめ、ゲームに独特な装備レイアウトを苦心して再現している方が多いですね。
どの方も見た目はそっくりなので、友人の見分けもつかないほどでした。

opkingfish (31)

opkingfish (22)

たくさんのモブが集結して作戦行動をしているのを見るのはなかなかの迫力でした。
しかし個々人でそれぞれこだわってるポイントが違うのが楽しいです!

opkingfish (28)

この日を楽しみにしていた参加者はみんなすごい気合が入っていて、非常に楽しんいました。

opkingfish.jpg

SCARECROW 「141は君の参加を待っている」

opkfd (2)

今回のイベントでは女性もたくさん参加していたのが印象的でした。なんと女性のGHOSTも!

opkfs (2)

リオ装備のGHOSTと141隊員とLoose End装備のGHOST!こういうのもイベントならではですね。

opkfaiji (7)
Photo by keiji

CoD4のプライスとギャズさん。

opkfaiji (8)
Photo by keiji

CoD4には欠かせないマクミラン大尉ももちろんいました。

opkfd.jpg

141に負けず劣らず、ロシア空挺軍(MW2)の皆さんも大集結でした。
とにかく皆さん、ゲームをよく研究してこだわった装備で参加されていましたね。

opkingfish (5)

物理演算の限界にリアルで挑戦する猛者が何人も…。

opkingfish (16)

突入してくる141隊員に、総出で反撃に出るロシア兵たち。壮絶な接近戦に141もタジタジ!

opkingfish (26)

死屍累々…ちゃんとゲーム中の死体のポーズを再現してて細かいです。

opkingfish (29)

opkingfish (35)

ロシア軍はマルチプレイを再現したTDMで141に大差をつけて勝利するなど、大活躍でした。
ミッションを再現したヒストリカルゲーム「Loose End」では引き分けに持ち込んでいました。

opkingfish (10)

切り札、ジャガーノートを投入して快進撃を見せるロシア軍!

opkingfish (4)

ジャガノの圧倒的なパワーの前に次々と積み上がる死体の山…。
マルチプレイでお馴染みの"ラストスタンド"で反撃を試みるが…。

opkingfish (32)

1HIT!

opkingfish (17)

ジャガノ「ふんぬ!」

opkingfish (15)

2HIT!

opkingfish (8)

141「た、助けてくれ…」

opkingfish (30)

141「ご褒美です!ご褒美です!」

opkingfish (12)

し、死んでる…。

opkfaiji (6)
Photo by keiji

実はスケルコさんのジャガーノート(MW2)の他に、MW3のジャガーノートさんもいました。
こっちもこっちでなかなかの再現度です。並んでるところを写真に撮りたかった!

opkingfish (41)

今回のドレスコードはCoD4 MW2 MW3の各作品から色んなキャラクターが…
このブログでは何度か登場して頂いてるGazさんも、今回は新兵のためにスイカをぶらさげて登場。

Gaz:"Nice! Your fruit killing skills are remarkable! "

opkingfish (7)

メタル隊の隊長"サンドマン"
前回の撮影会と相変わらずのスーパー完成度で注目を集めていました。

Sandman: This is Sandman - understand we are OPCON to you, over.

opkingfish (36)

もっとメタルのキャラが増えると楽しいですね!

opkfaiji (5)
Photo by keiji

Sandman: Friendlies! Hold your fire!

Truck: That means don't shoot 'em, Grinch.

Grinch: No shit.


opkingfish (23)

メタルチームは数が少なかったのですが、原作でも4人組なのでちょうどでしたね。
お金があればちゃんとゲーム中の装備を揃えたかったのですが、それだけが心残りです。

opkfaiji.jpg
Photo by keiji

MW3のラスト直前、メタルチームの奮戦を再現しようと頑張りました。

opkingfish (14)

MW2のステージ16「The Enemy of My Enemy」のクライマックスシーン風に。

Price : Soap! Rock is down! Take the wheel!

opkfd (4)

OP.Kingfishの集合写真の再現…。胸が熱くなります。

IMGP6438.jpg

こちらも元ネタの動画を再現したシーンですね。

opkingfish (24)

MW2のラストでSC相手に大暴れしたプライス大尉。

opkingfish (11)

レンジャーとShadowCompanyを引き連れたシェパードさんが視察にやってきていました。

Shepherd : Yesterday's enemies are today's recruits.

opkingfish (43)

Shepherd : History is written by the victors.

Shepherd : Let's get to work.


opkfaiji (4)
Photo by keiji

来年があるなら黒BDUを用意してSCでも参加したいかなと思いました。

opkingfish (20)

Makarov : Remember - no Russian.

空港襲撃ミッションのマカロフ達を再現されていた皆さん。
アーマーを染めQで真っ黒にするなど、シンプルながら再現に手間暇がかかっていました。
フィールドの中でロシア人を探してチームで周回していたのはちょっと怖かったです!

最後に自分の写真を何枚か貼らせて頂いて締めたいと思います。

opkingfish (25)

opkingfish (42)

opkingfish (3)

opkingfish (33)

opkingfish (2)
Photo by Jun

憧れのジャガーノートさんとツーショットも撮って頂けたので大満足でした。
来年も開催されるならばもっと装備を集めて参加したいですね。

opkfaiji (3)
Photo by keiji

そして主催のスケルコさん、イイヤマさん、甲冑さんの3人に心よりの感謝を。
141、ロシア、その他の参加者の皆さん、スタッフ、カメラマン各位にも厚く御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。


opkfd (3)
Photo by keiji

Special Thanks All Warriors...



動画うpしました。楽しさが少しでも伝わるとうれしいです。


上記動画の最後の部分。Endgameのリマスター版です。単品でお楽しみ頂ければ幸いです。


友人製作のもの。スライドショーで写真を紹介しています。


"歩くMW辞典"甲冑氏によるマルチプレイの動き講座。
「そういうことだ!マルチっぽい動きをしたいか?ならまずマルチをやれ」


ローチを演じたMills氏の動画!


シェパードさんの前線視察紀行。

Photo Session

zankeiji (3)
※Photo by ZANさん

おはようございます。

※Vol.1は一定の期間、公開を差し止めさせていただきました。

撮影してくださったカメラマンのZANさん、Keijiさんから頂いた写真を中心にご紹介します。
非常にかっこよく撮って頂いてうれしいです。

zankeiji (4)
※Photo by ZANさん

zankeiji (6)
※Photo by ZANさん

バックパックを背負っていると銃を後ろに回すのが難しくて、こういう写真はうれしいです。

zankeiji (8)
※Photo by Keijiさん

サンドマンと共に屋内で戦闘中。

zankeiji (10)
※Photo by Keijiさん

akim (2)
※Photo by minaki

MW2の"Loose End"に登場するTF141のモブ隊員"スケアクロウ"

zankeiji (9)
※Photo by ZANさん

シェパードに撃たれたローチ…。

zankeiji (2)
※Photo by ZANさん

Gazがあまりにもかっこよかったのでアップしました。

zankeiji.jpg
※Photo by Keijiさん

Keep Outのテープはいろいろと汎用性が高いですね。
最近、タクティカルLE装備にも挑戦したいなと思ったりします。DEA FASTとか。

zankeiji (11)
※Photo by Keijiさん

トールくんのサンドマンと。
CRYEのマルチカムコンシャツにSGのRAVが栄えてました。MBITRにもデルタアンテナ付いてたり。
ゲームキャラの再現なのに、本当にいそうなSFな感じでアレンジがされていてとてもよかったです。

zankeiji (7)
※Photo by Keijiさん

なにかデジャヴなワンシーンです。

Roach "この指輪を…"

PJ "わかった!滅びの山の火口に投げ込んでくればいいんだな!?"

Roach "色々…違う… ガク"

PJ "ロォォォォチ!"


1010.jpg
※Photo by minaki

パラクのラジオポーチにIRサイリュームがささってるのはよく見かけます。
しかし、エラスティックバンドが若干ゆるくて、何もしないとスコスコ抜けます。
前回ビニテを巻いたのですがうまくいかず、結局タイラップでまとめて縛りました。
ちょっと色が目立つので黒色に交換する予定です。

1010 (2)
※Photo by minaki

前回も載せた写真ですが、向きを変えてレタッチしました。
中華のPVS-15はマットブラックで再塗装してみました。

akim.jpg
※Photo by minaki

Vol.1から一部を移動↓

20121008 (3)

<<なるほど…ラクーンの再来ってわけか…>>

20121008 (5)

先日作ったばかりのFASTバリスティックのレプをさっそく被ってみました。
マウントは当座WilcoxのL2を使うことになりそうです。将来的にはS&Sで固めたいです。
サイドのベルクロにはLBTのリバーシブルパッチ。左手にはUAのアームバンドマップポーチ(レプ)

20121008 (2)

サバゲのフィールドと違って、ライティングなどが調整できるので普段は撮れない写真が出来上がります。
両肩には実IRのミニパッチを装着。ちょっと寒かったので今回はフィールドジャケットを着ました。

201210085 (4)

撮影会の主催、仕切りをやってくださったプライス大尉。

20121008 (6)

CoD4に登場したGazさんです。

主催して頂いたMさん、カメラマンを務めてくれたZANさん、Keijiさん、minakiに感謝を。
一緒に写真に写ってくれたみなさん、ありがとうございました。また次の戦場で!

C82 COMIC MARKET with TF141 (MW)

cm82tf141 (6)

夏の祭典、コミックマーケットにお邪魔してきました。
友人たちがブースを出したり、コスプレをされていたのでご挨拶などに回りました。

DSC_028258.jpg

少ないですが、戦利品たちはこんなところです。
現用独軍装備解説本、レーション本、EXCEL先生の戦車本(これは買えると思ってなくて嬉しかったです)
そしてYouTubeのサバゲ動画でお馴染みのでどさんのAnother本です。サクタイルさんの缶バッジもゲット!
QB下敷はコミケに来ていた友人から頂いたもので、アメリカのイベントで頒布されたものだそうです。

638205706.jpg

友人の協力で手に入れることができたヨルムンガンドのパッチ!
ナイトナインのレッドVerとHCLIが自分です。

638260766.jpg

今回、完全オリジナルでデザインが起こされたカットスロートのパッチが特にかっこいいです。

cm82tf141 (15)

ここからはTF141のコスプレ写真の紹介になります。
MW2のリオデジャネイロ編のGHOSTと、MW3アフリカ編のプライス大尉・・・だと思います。

cm82tf141 (7)

GHOSTとMW2のリリオデジャネイロ編で登場した141モブ兵士です。ワンフェスではスケアクロウでしたね。

cm82tf141-(4).jpg

こちらの彼は完璧なモブキャラのモーションを披露してくれました。ゲーム画面を見ているようでした。

cm82tf141 (5)

しかし、奮戦あえなく凶弾に倒れることに・・・。この倒れ方もゲームで見覚えがあります。

cm82tf141-(10).jpg

ローチがまたやられたぞ!

cm82tf141 (19)

彼を弔うため、うやうやしくユニオンジャックを取り出すプライス大尉。

cm82tf141-(8).jpg

今回はMW3のメタルチームからグリンチとサンドマンのコスの方も来ていました。

cm82tf141 (18)

あのゲーム中のヘルメットの微妙な色合いをうまくスプレーで出しているなぁと感心しました。

cm82tf141 (2)

ソープ!しっかりしろ!

cm82tf141-(12).jpg

MW3の屈指の名シーン・・・。プレイ中にコントローラを投げたシーンでもあります。

cm82tf141.jpg

MW2とMW3のコラボレーションが見られるのもコミケのコスプレならではですね。

cm82tf141 (3)

どんな戦場でもたいていキャップで済ませるグリンチさん。

cm82tf141 (9)

MOVE ON!

cm82tf141 (14)

この暑さの中、日陰もない場所で数時間この格好はなかなか厳しいですね。

cm82tf141 (16)

みなさん、ありがとうございました。


おまけ↓ブースにいたドイツ兵。なんだか先週の静岡のゲームで見た気がします。

cm82tf141-(11).jpg


Profile

AXE&HAMMER

Author:AXE&HAMMER
装備を集めたり勉強したりしてます。ただし、あくまでも個人の趣味です。装備に対するアプローチも我流ですのでご了承ください。
その他、各地で参加したサバゲのレビュー、ミリフォトを交えた小物のインプレッションなどをしていきます。
そういうジャンルが苦手な方はブラウザの戻るボタンを押して下さい。
※記事の無断転載は硬くお断りいたします。

 
 
 
 
 
QR Code
QR
 
 
Keyword Search
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。