1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
06


Mini Mini Space Indoor Field

mms (7)

こんばんわ。
今日はJR総武線の大久保駅直近にオープンしたインドアフィールド「MMS」さんに下見に行ってきました。
もともとはパン工場だったというこじんまりとしたフィールド内に櫓やパリケードが敷設されています。
ゲームはもちろん、写真撮影にも良い感じです。ホラーな廃墟好きにもたまらないかもしれません。

mms (15)

フィールドマップです。
最大幅は約20mです。二つのゾーンがあり、左右の通路を通ってお互いのフィールドに侵攻します。
フィールドの中央にはヒットされたあとにゲーム終了まで避難できる退避ゾーンが設けられています。
収容キャパは約10名で5 on 5が基本です。2 on 8とかで潜伏戦なども楽しいかもしれません。
15名を3つに割って、3チーム交代制でやってもいいですね。

mms (12)

セイフティゾーンのキャパは最大15名ほどです。併設のシューティングレンジは5mです。
フィールドは地下にありますが、各キャリアの携帯電話やスマートフォンも電波入ります。

mms (11)

パーテーションエリアです。フルサイズのライフルを取り回すにはテクニックが要りそうです。
基本はハンドガンやサブマシンガンなどがお勧めです。交戦距離が短いのでフルオートは協議が必要です。
ちなみに使用可能なBB弾に制限がありません。ノンバイオのプラ弾も使用可能です。

mms (14)

パーテーションの素材は重ねた段ボールでした。ハイキャパで5mと至近距離から撃ちこんだものです。
法定初速内のエアガンであれば1発撃ったくらいでは抜けないと思いますが、フルで撃ち続けると…?
オーナーさんは「撃って破れてきて弾が抜けるのもおもしろいと思います」とおっしゃっていました。
ちなみに電動ガンやガスガンはR18のものも持ち込み可能です。レンタルガンがBoysになります。

mms (3)

櫓ゾーンからパーテーションゾーンへの通り抜けられますが、天井が低いです。
プロテックのヘルメットなどをお持ちの方は、かぶられたほうがよろしいかと。
ここは上も下も二通りのルートで攻めることになります。

mms (4)

もう一本、狭くて細い道もあります。それぞれのゾーンを移動するには3つのルートがありますね。
こちらはあまりに重装備だと抜けられない可能性があります。

mms.jpg

退避ゾーンの入口です。このドアは両側のゾーンから入ることができます。
ヒットされた場合、ゲーム中にセイフティに戻るのが危ないので、とりあえずこの中で待機します。

mms (9)

フィールドマップで一番北側にあるドアです。ここからドアブリーチで中に突入するゲームもできます。
フィールド内に潜伏する敵を見つけ出して片づけるさながらSWATのような戦いができそうです。

mms (10)

mms (5)

mms (6)

謎の熊の置物が…誤射に注意しなければいけません。

mms (8)

パン工場だったころの配電盤などもそのままになっていて良い雰囲気です。
ゲームをしていたら、一人増えていた、とかになったら怖いですね。

mms (13)

なぜだかゲームの「SIREN」を思い出します。

mms (2)

ちなみにMMSさんは完全に地下にあるので、昼間でも照明を落とせばほぼ真っ暗闇でのゲームも可能です。
非常口の誘導灯はついていますが、ナイトヴィジョンゴーグルなどをお持ちの方は捗るかもしれません。
その他、畜光BB弾とナイトトレーサーでの撃ち合いもしてみたいです!

mms (16)

ちなみに我々がオープン後の第一号で、明日ゲームをさせて頂くことになりました。
いろいろ試してみてフィードバックできればいいかなと思います。

詳しいことはフィールドのHPからご覧下さい。

MMS
〒169-0074 東京都新宿区北新宿4-1-9-B1
TEL.03-6304-0539

フィールドへのアクセスはこちらから
スポンサーサイト



Profile

AXE&HAMMER

Author:AXE&HAMMER
装備を集めたり勉強したりしてます。ただし、あくまでも個人の趣味です。装備に対するアプローチも我流ですのでご了承ください。
その他、各地で参加したサバゲのレビュー、ミリフォトを交えた小物のインプレッションなどをしていきます。
そういうジャンルが苦手な方はブラウザの戻るボタンを押して下さい。
※記事の無断転載は硬くお断りいたします。

 
 
 
 
 
QR Code
QR
 
 
Keyword Search