1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
06


Wilcox比較

wilcox (5)

こんばんわ。お久しぶりです。
最近、中華でレプリカのWilcoxマウントが出たので参考資料ついでに買ってみました。
興味本位で本物と比べてみようと思いますが、タイプが違うので単純比較はできません。
あくまでも参考程度にお考えください。

wilcox.jpg

アーム部分。見ての通り外観だけはかなりの出来栄えです。どうやら実物からの採寸みたいです。
プラスチック感はかなりありますし、各部もふにゃふにゃです。耐久性はあってないものと考えましょう。
それでもこの形のものが海外通販でランヤード付けても3600円とは、良い時代ですね。

wilcox (7)

アームベースはこのような感じです。パッと見はほとんどわかりません。

wilcox (2)

NVG取り付け部も一応は可動します。本物と比べると可動範囲が0.8cmほど短いです。
しかし、あまり動かし過ぎると爪が折れたり、噛んで動かなくなる危険があります。
ゴーグルのレプを取りつけて走り回るとちょっと心配です。

wilcox (6)

本物のアームベースにレプリカのアームを装着してみました。かなりガッチリ付きます。
ゴーグルをつけない時はこれで軽量化を図ってもいいかもしれませんね。

wilcox (4)

今度は逆にレプリカのアームベースに本物のアームと取りつけてみました。
こちらもガッチリとまりますが、おそらく衝撃を加えるとベースのほうがもたないでしょう。

wilcox (3)

マウントと一緒にOPS-COREのマウントベース用のNVランヤードのレプも一緒に購入しました。
これはなかなか便利ですね。本物のWilcoxランヤードも欲しいところですが、ちょっと高いです。
NVゴーグルを頭に付けたまま走り回りたい人にはちょうど良いのではないでしょうか。

pvs15y (2)

PVS-15を取りつけました。ちなみにこの15は中華レプではなく、国産レプです。

pvs15y.jpg

Wilcoxのアンバーフィルターを模したカスタムキットです。リアルなステッカーも付属してます。

pvs15y (3)

折りを見て、中華PVS-15もレビューできればなと思います。

:総評

軽くてコストパフォーマンスには大変すぐれているので、飾りで良いや!という方には最適です。
耐久性は難がありますが、仮に壊れてしまってもすぐにまた買い直せるのも魅力ですね。
ただ、個人的なわがままを言えば、ここまで頑張るなら多少割高でも金属で出してほしかったです。
(さすがにいろんな所から睨まれそうですが)


あまり関係ないですがオマケ↓

nightnine.jpg

今日から始まったアニメ「ヨルムンガンド」に登場する架空のSEALs、チーム9のパッチです。
AOR2に身を包み、夜間戦闘を専門とする通称"ナイトナイン" 彼らがカッコイイんです。これがまた。
アニメも第一回、大変良かったです。毎週の楽しみが増えました。


スポンサーサイト



Profile

AXE&HAMMER

Author:AXE&HAMMER
装備を集めたり勉強したりしてます。ただし、あくまでも個人の趣味です。装備に対するアプローチも我流ですのでご了承ください。
その他、各地で参加したサバゲのレビュー、ミリフォトを交えた小物のインプレッションなどをしていきます。
そういうジャンルが苦手な方はブラウザの戻るボタンを押して下さい。
※記事の無断転載は硬くお断りいたします。

 
 
 
 
 
QR Code
QR
 
 
Keyword Search