1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FN MK17 MOD 0

scarhfde (6)

お久しぶりです。
年末から体調を崩しておりまして、本当に久々の更新になります。
東京マルイから次世代電動ガンでついにSCAR-H FDEが発売されましたね。
発表以来、楽しみに待たれていた方も多いのではないでしょうか。
今回、友人が購入してじっくり手に取ることができたのでレビューしてみたいと思います。

scarhfde (4)

実銃はFN社の開発した先進バトルライフル。7.62mm弾を発射できるマッシブな銃です。
5.56mm弾を装填するMK16の兄貴分にあたります。(MK16のレビューはまた次回に回します)
次世代シリーズの中でも屈指の剛性を持っていて、よく飛んでよく当たる銃です。

scarhfde (11)

取り回しと全長とのバランスが良好なCQBサイズのバレル。エクステンションバレルも付属しています。

scarhfde (5)

SCAR-Lが発売された際に、初期不良で問題になったアッパーレイルの深さも問題ありません。
実物EOTechなども普通に載りました。アッパーは裁断箇所がLと変わっているだけみたいです。
SCAR-Lからのフィードバッグを丁寧に織り込んで発売されたのには1ユーザーとして好感を持ちます。

scarhfde.jpg

MK16とはデザイン的に共通する部分が多いですが発射する弾丸の都合上、各部のサイズが異なります。
当然、マガジンも7.62mmサイズなのでSCAR-Lに使用することはできません。別の銃と考えるべきですね。
こちらの新開発マガジンはリアルカウント切り替え式で、給弾ストップ機構にも対応しています。
7.62mm弾を使用する銃の次期モデルアップも気になる仕様です。

scarhfde (7)

ストックはSCAR-Lと共通です。内部にバッテリーを内蔵できるようになっています。
頬付けしやすい独特なデザインに、5段階で長さを調整できます。

scarhfde (3)

ストックはこのように折りたたむことも可能なので、持ち運びにも便利です。
ただし剛性の高いSCARでもこのストック部分だけは使いこんでくるとギシギシとしてきます。
配線が通っている関係で中に空洞が多いのが一因かもしれません。(使用には問題ありません)

scarhfde (9)

サイドレイルとアンダーレイル。こちらも各種オプションを装着してみましたが幅も均一です。
タクティカルライトなどもガッチリ取り付けることができました。

scarhfde (8)

実際に試射をしてみた印象ですが、リコイルはそこまで強くないです。
撃って当てるには良い感じの振動ですが、ブホッと空気が軽く抜けるような感じです。
クリンコフのように暴れて肩までガツガツ来るようなリコイルを期待すると拍子抜けかもしれません。
ただし、寒い中でのニッスイ駆動にしてはなかなか良く動いていました。

scarhfde (10)

とりあえず乗せたオプティックスだけで、新品の本体が4丁買えるイケメン仕様…。
EOTech 552の高さがちょうどBUISの高さと一致していて使いやすいです。背が低いので似合いますね。

scarhfde (2)
スポンサーサイト



Profile

AXE&HAMMER

Author:AXE&HAMMER
装備を集めたり勉強したりしてます。ただし、あくまでも個人の趣味です。装備に対するアプローチも我流ですのでご了承ください。
その他、各地で参加したサバゲのレビュー、ミリフォトを交えた小物のインプレッションなどをしていきます。
そういうジャンルが苦手な方はブラウザの戻るボタンを押して下さい。
※記事の無断転載は硬くお断りいたします。

 
 
 
 
 
QR Code
QR
 
 
Keyword Search
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。