1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RISING UP!

m4a1new (2)

こんばんわ。珍しく二晩続けての更新になります。
本日、ようやく全ての改修が完了して、M4が帰ってきました。

m4a1new.jpg

以前はG&PのSR16のアウターバレル(正ネジ)が付いていました。
MADBULLのライセンスSUREFIREサプレッサーを取りつける際には正逆アダプターを使っていました。
しかし、アダプターのネジの微妙な傾きのせいで弾道に干渉が起きて初速が下がってしまいました。
それを解消するためにアウターの交換からスタートしましたが、結局フロントの全改修に至りました。
フロントヘビーを避けるためにKingArmsの14.5inchアルミアウターバレルをチョイス。仕上げも綺麗です。

m4a1new (6)

今回は小規模の内部チューンも行っています。(フレームはG&P製)
旧世代電動ガンですが、次世代ベベル&ラッチを組み込みました。マルイのハイサイ並のセミのキレです。
サイクルも若干向上しています。LiPoバッテリーで運用するためにモーターに保護回路も搭載しました。
バッテリーはET1の7.4V 1400mAhのスティックタイプをバッファーチューブ内部に仕込んであります。
セレクター、ピンポンパドルもガーダー製のスチールです。トリガーガードはKingArms製です。

m4a1new (5)

ずっとマルイ純正だったチャージングハンドルもパーツをKingArms製のものに更新しました。
最近発売になったゲーム「CALL OF DUTY -MW3-」のM4に付いていたタクティカルラッチです。
本当はゲームのように黄色く塗りたいのですが、素材的にちょっと難しいので保留にしています。
チャージングハンドルは電動ガンでは完全に飾りですが、非常に引きやすくて良いですね。

m4a1new (3)

今回の改修の最大の目玉ですね。DANIEL DEFENCEの実物ΩRail 7inchです。
MADBULL製のレプリカも用意したのですが、友人のご厚意で本物を入手することができました。
デルタリングはVFC製のパーカーをチョイスしました。ガスチューブもVFC製のものになります。
(レイルの比較についてはいずれ別記事でご紹介したいと思います)

m4a1new (4)

フロントサイトはARMSのレプリカから、VFC製のスチールに更新しました。
表面の質感はざらざらしていて、かなり実物に近い仕上がりになっています。Fマーク刻印有り。

m4a1new (8)

ダストカバーは実物放出品です。
マグキャッチは表面に六角ネジがないKingArmsのリアルタイプです。固定方法も実物と同じですね。
電動ガン用のERGOグリップは握りやすくホールド感も高い非常におススメのグリップです。

m4a1new (10)

A.R.M.S.製の実物40Lリアサイトです。空軍でも使用写真あります。

m4a1new (9)

PJ御用達のVLTORのクラブフットストックのレプリカですね。そのうち実物が欲しいです。

m4a1new (7)

フォアグリップ、スカウトライト、T-1、スリングなどのオプションフル装備です。
ようやく装備に合う理想のM4が完成しました。
スポンサーサイト



Profile

AXE&HAMMER

Author:AXE&HAMMER
装備を集めたり勉強したりしてます。ただし、あくまでも個人の趣味です。装備に対するアプローチも我流ですのでご了承ください。
その他、各地で参加したサバゲのレビュー、ミリフォトを交えた小物のインプレッションなどをしていきます。
そういうジャンルが苦手な方はブラウザの戻るボタンを押して下さい。
※記事の無断転載は硬くお断りいたします。

 
 
 
 
 
QR Code
QR
 
 
Keyword Search
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。