1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MYSTERY RANCH


こんばんわ。
サルベージ記事の第二弾はバックパックにしてみました。MYSTERY RANCH製の3DAYバックパック(コヨーテ)です。ミスランのバックパックはなかなか写真付きのレビューが少ないので、レプリカとの見分け方を含めて紹介します。写真多め・文字少なめです。購入される際の参考になれば幸いです。


MYSTERY RANCHのコヨーテは上品で良い色ですね。
本体はEAGLEやLBTなどの3DAYバックパックと比較しても、サイズ的にはかなり大きいものになります


巨大な理由は、上蓋のジッパーを開いて中を開けると各種ラジオ用の収納スペースとポーチ用のパルスがあるのです。
この他にも3DAY ASSAULTはとにかく高機能で、一見するだけでは紹介しきれない工夫がたくさん隠されています。


上蓋には小物を収納できるスペースのほかに、写真のようにラジオのアンテナなどを露出させるための穴もあります。ジッパーがついている部分には止水テープが付いています。


イミテーションやレプリカの製品では写真の黒い部分、防水のための「止水テープ」が再現されていないそうです。


さらに、バックパックの両サイドにあるポーチですが…。


このように空間が開いています。ウェポンキャリーでしょうか?レプリカでは下面が縫い付けられているそうです。


さらにサイドにはもう一つ仕掛けがあります。


よりキッチリ背負う場合には、上の写真の部分に収納されているウェストベルトを両側から引き出して使用できます。ここもレプリカでは割愛されている部分だそうです。


背面にはBVS、"Bolstered Ventilation and Stability"と呼ばれる円筒形のウレタンが二本あります。走ったりする時にパックが左右へ揺れるのを防ぎます。さらにこの二本のウレタンの間が広く開いていることで、アーマーを着用していてもムレにくくなっているのです。


背面には背中にしっかりフィットさせるためにこのような板が入っています。背負う時に調整するものです。


ミリタリーでも活躍できる多機能、大容量でさらに上品なデザイン…僕が大好きなパックの一つです。
スポンサーサイト



Profile

AXE&HAMMER

Author:AXE&HAMMER
装備を集めたり勉強したりしてます。ただし、あくまでも個人の趣味です。装備に対するアプローチも我流ですのでご了承ください。
その他、各地で参加したサバゲのレビュー、ミリフォトを交えた小物のインプレッションなどをしていきます。
そういうジャンルが苦手な方はブラウザの戻るボタンを押して下さい。
※記事の無断転載は硬くお断りいたします。

 
 
 
 
 
QR Code
QR
 
 
Keyword Search
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。