1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CONTOUR HD

BDU918 (13)

こんばんわ。
前回のデザートユニオンでのゲームの際に貸して頂いたCONTOUR HDを購入しました。
米軍で兵士の被弾状況などをチェックするために支給されているウェアラブルカメラです。
円高の影響で、レーザーで水平を測れる輸入版が非常に安価で買えるようになりました。
(レーザー照射はセット時のみですぐに消えます。撮影時に照射されることはありません)
最近では空軍のPJでも使用している画像が出てきていますね。

contourhd (5)

小型軽量で、余計な機能はオミットされたシンプルなデザインです。
サイドのガイド(溝)にゴーグルやレールに取り付けるためのマウントが装着できます。
マウントや本体はアンビ構造なのでヘルメットなど、左右どちらに付けても操作可能です。

contourhd (4)

国内版ではオミットされているレーザーで水平を測る機能も健在です。
レンズの左右にある丸い二つの穴が照射孔です。レンズを回すことで画面を水平に調整できます。
サバイバルゲームのプレイ動画を撮りたいと考えているので、これはありがたい機能ですね。

contourhd.jpg

撮影は本体上部のボタンを前方にスライドさせるだけです。
誤操作を防ぐためか、少し硬いです。ちょっと力を入れる必要があります。
チェッカリングがあるのでグローブをしたままでも操作がしやすいです。

contourhd (2)

本体後部のラバーパッドを外すと、バッテリーやカードの挿入口が見えます。
初めから2GBのMicro SDカードがついていますが、最大で16GBまで撮影が可能です。
HD画質だと1時間で約6GB消費しますので、撮影時間は3時間弱ほどでしょうか。
前回のゲームでは半日で約50分撮影しました。(休憩した3ゲームは除く)

contourhd (3)

これがピカティニーレールマウントです。
付属物でゴーグル用のマウントは付いていますが、レール用は別売になっています。
密林で約3000円でした。ヘルメットのレールなどにマウントするには必ず必要になります。

DSC_027926.jpg

もちろんピカティニーレール対応なので銃にもマウントできます。
自分側に向けて撮影してもおもしろい画が撮れそうですね!
前回のゲームで僕が撮影した動画を編集して頂いたのが↓こちらです。



こちらはZIPのhaseさんが撮影したもの。編集がかっこいいです!



最近、YouTubeやニコニコ動画でサバゲ動画がたくさん上がっていますね。
撮影の道具としてだけではなく、コスプレの小道具としてもかっこいいアイテムです。

DSC_003636.jpg
スポンサーサイト



Profile

AXE&HAMMER

Author:AXE&HAMMER
装備を集めたり勉強したりしてます。ただし、あくまでも個人の趣味です。装備に対するアプローチも我流ですのでご了承ください。
その他、各地で参加したサバゲのレビュー、ミリフォトを交えた小物のインプレッションなどをしていきます。
そういうジャンルが苦手な方はブラウザの戻るボタンを押して下さい。
※記事の無断転載は硬くお断りいたします。

 
 
 
 
 
QR Code
QR
 
 
Keyword Search
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。