1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OP.BOLT OUT OF THE BLUE

20130126bcu (6)

こんにちわ。週末は友人のお誘いで今月二回目のバトルシティに参加してきました。
CGアニメ「CAT SHIT ONE」の監督をされた笹原和也さんの貸切ゲーム「晴天の霹靂」です。
110名ほどの参加者がいて、定例会のような雰囲気で楽しんできました。

20130126bcu (17)

友人でSBS装備のカパメさん。今回のゲームはあまり装備盛り盛りの方は少なかったです。
そのかわり、軽装で機動力のある皆さんと一緒に、ゴリゴリ回るゲームで撃ちまくってきました。
途中で数えるのをやめましたが20ゲーム以上は確実にこなしたと思います。

20130126bcu (10)

お昼過ぎに局所的な吹雪になったので、喜び勇んで写真を撮ってきました。
積もったら早期離脱もあり得ましたが、幸い1時間ほどで止んでくれたのでよかったです。

20130126bcu (13)

去年からバトルシティに来るたびに大雨だったり雪が降ったりします。
撃ち始めの時は晴れていましたが、去年の五月は一日中土砂降りの中で遊んでました。

20130126bcu (20)

雪の日に装備着て写真を撮るのは実は今回が初めてです。予想以上に良いですね!

20130126bcu (18)

20130126bcu (25)

ドラム缶+キャンプファイヤー+モヒカン=伝統的世紀末スタイル

20130126bcu (2)

ヒャッハー!
今回のMVPはこちらの世紀末戦士の方で決定です。
ボウガンはAKを改造し、トングを両側にくっつけてそれらしく作ってある超アイデア商品です。
毎回ゲームの始めに「ィヤッハァァァ」と雄たけびを上げながら突撃していく様は勇ましいの一言!

20130126bcu (3)

アタッカータイプの方が両チーム多く、武器も短いものをよく見かけました。
お互いスタートダッシュも早いので前半戦は敵味方入り乱れる大乱戦になりました。
守っていたはずなのに、いつの間にか真後ろから撃たれたりも何度か。

20130126bcu (8)

弾をよけようとしてバリケードの高台から転げ落ちる方も…。
滑りやすいので気を付けないといけないですね。

20130126bcu (16)

人気のメディック戦もやりました。後半は疲れからなかなか前線を押し上げられず厳しい闘いでした。
自陣のメディックを守りつつ、前に連れていってどんどんラインを構築しないとジリ貧になりますね。
自分も都合7名を救助しましたが、最後はメディックの盾になってケツを撃たれて戦死しました。

20130126bcu (11)

女性の方も7、8名いたと思います。皆さん強かったです。
経験の浅い方も、恐れずに積極的に前に出ていたのが印象的でした。

20130126bcu (19)

20130126bcu (12)

20130126bcu (7)

20130126bcu (14)

20130126bcu (21)

まったりゲームかと思いきや、いつも行くゲームと変わらない激しい戦闘でした。

20130126bcu (4)

気さくなソ連兵と、赤化するうちの詰め物用カピバラさん(業界用語で餡子と言うらしいです)
なんとなく幕末写真ジェネレーターで加工してみました。

20130126bcu.jpg

ボランティアで写真撮影を引き受けてくださったAさん。
本当にありがとうございました!


追記:

20130126bcu (9)

今回はCRYEのコンシャツが届いたので持っていったんですが、寒いので結局WTのジャケットです。
やむを得ずコンシャツは下に着ていましたが、ドライファイアの威力、凄まじいの一言ですね。
かなり汗をかいたはずなんですが、ほとんど数分で乾いてしまうので不快感がなかったです。
FROGのバラクラバも同様に乾きやすく、しかも呼気の抜けもよくてゴーグルが曇らないです。
バラクラバの決定版を見つけたかもしれません。

722361690.jpg

それとAimpoint Micro T-1にレンズカバーをはめこみました。
真円で20mm幅、2mm厚、クリアーのアクリル板の周囲をセロテープで綺麗に盛ってはめこんでます。
1巻ずつ微調整して、絶妙な感じにはまるようにしたのでサバゲの後でも外れていませんでした。
見た目に違和感もなく、視界もクリアーです。実物T-1をお使いの方にはお勧めできると思います。
(外したい時はセロハンテープを張り付けて引っ張れば簡単に取れます)

ちなみにアクリル板は5枚セット500円でした。これでレンズを守れるなら安いですね。
それでは、今回はこんなところで。
スポンサーサイト



Profile

AXE&HAMMER

Author:AXE&HAMMER
装備を集めたり勉強したりしてます。ただし、あくまでも個人の趣味です。装備に対するアプローチも我流ですのでご了承ください。
その他、各地で参加したサバゲのレビュー、ミリフォトを交えた小物のインプレッションなどをしていきます。
そういうジャンルが苦手な方はブラウザの戻るボタンを押して下さい。
※記事の無断転載は硬くお断りいたします。

 
 
 
 
 
QR Code
QR
 
 
Keyword Search
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。