1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
06


BATTLE CIRCUS in RAID

raid2012 (23)

こんにちわ。
久々の更新になります。先日、レイドの貸切ゲームに参加してきました。
4~5人の分隊規模で数チーム作り、短いスパンで戦闘を繰り返して連携と動き方を磨くという趣旨です。
少ない人数に限られた弾丸でいかに守り、相手を殲滅するか。スリリングなゲーム展開が楽しめました。

天気予報では昼過ぎから雨は止むということだったんですが、結局ゲームが終わるまで降っていました。

raid2012 (17)

今回は、ミリフォトを参考に組んだ新装備で遊んできました。詳細は改めて記事にします。
とにかく軽く、FASTMAGのおかげでダンプポーチ要らずでした。ゴーグルは全く役に立ちませんでした。

raid2012 (16)

うちのM4も一日よく頑張ってくれました。
電装系が露出していないので、後始末をきっちりやれば雨の日でも特には問題ないです。即日乾燥必須。
(ただ電動ガンは精密機器ですので、雨のゲームではサランラップなどを巻いたほうがいいです)

raid2012 (12)

NVマウントのアームにCONTOURを横向けに固定して、ヘッドカムシステム(仮)を試してみました。
この状態でもレンズを回せば自分が見ているのと同じ視点の撮影が可能です。視界の邪魔にもなりません。
今後、ちゃんと設計図をおこしてNVアームに固定できるようなマウントを製作していく予定です。

raid2012 (7)

雨が強かったので、PCUレベル5のソフトシェルジャケットが役に立ちました。
最新を追うならばWILDTHINGS TACTICALかARC'TERYXのソフトシェルジャケットが欲しいですね。

raid2012 (22)

ミステリーランチの3DAYアサルトバックパック。
OCPとCBはかなり親和性が高くて、お気に入りの組み合わせです。

raid2012 (18)

"WE WILL NEVER FORGET" : 911のメモリアルパッチです。


raid2012 (19)

レイドに来たのは去年の8月以来です。当時よりもバリケードが厚くなっており、数も増えていました。
早く動く部分と静かに動く部分を慎重に見極めて進まないと、思わぬところからの射撃でヒットされます。
今回は人数が少なかったので、ルートによっては回り込まれて真後ろから攻撃を受けることもしばしばでした。
中央にあるタワー周辺は防衛の要なため、毎回毎回激しい戦闘になっていました。

raid2012 (24)

ドラム缶の上に、なぜか打ち捨てられたPS3が…。

今回はリハビリを兼ねて戦闘中にガッツリ自分で写真を撮ってきたので、ご覧頂ければと思います。

raid2012 (9)

今回のバトルサーカスの主催、ぬーさんです。久々のSCAR投入です。

raid2012 (4)

raid2012 (14)

raid2012 (3)

raid2012 (5)

raid2012 (25)

raid2012 (10)

フィールドのUNゾーンとテロリストゾーンを繋ぐ回廊ですが、バリケのこの穴は要注意です。
ハンドガン持って張り付かれると一方的に銃撃を浴びることになるので、無理は禁物。

raid2012 (11)

raid2012 (21)

raid2012 (8)

raid2012 (13)

raid2012 (6)

raid2012 (15)

raid2012.jpg

raid201211 (2)

日本兵の方がいらっしゃったので、古写真ジェネレーターで加工してみました。
部活ノリの訓練サバゲーだったのですが、一日中ボルトアクションライフルで戦い続けていました。

raid201211-(3).jpg

マルシン製の南部14年式。8mmBB弾なので、今回のゲームには使えなかったみたいです。

raid201211.jpg

雨の中でも楽しく遊んでくれた21名の皆さんに感謝を。
ありがとうございました。
スポンサーサイト



Profile

AXE&HAMMER

Author:AXE&HAMMER
装備を集めたり勉強したりしてます。ただし、あくまでも個人の趣味です。装備に対するアプローチも我流ですのでご了承ください。
その他、各地で参加したサバゲのレビュー、ミリフォトを交えた小物のインプレッションなどをしていきます。
そういうジャンルが苦手な方はブラウザの戻るボタンを押して下さい。
※記事の無断転載は硬くお断りいたします。

 
 
 
 
 
QR Code
QR
 
 
Keyword Search