1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


USAF PhotoSession Join MGS

IMG_1597_R.jpg

こんばんわ。
先日、都内の廃墟スタジオにて空軍装備合わせの撮影会をしてきました。
スペシャルゲスト(?)はネットで話題になった島風スネークと、MGS/GZからビッグボス(冬樹さん)です。
カメラマンは以前にもお世話になったザン・ウーさんです(@Zan_Woo)

ikuyoan.jpg
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=38871448
From PixivNet (イラスト転載許諾済み)

※島風スネークとは
人気ブラウザゲーム「艦これ」の駆逐艦島風の擬人化キャラクター"島風"とMGSシリーズのスネークの合体Ver.
イラストレーターの@ikuyoanさんの作品から。なぜ合体させたのかはともかくとして、それをコスプレ再現したかった
カメラマンさんの情熱が今回の撮影に繋がりました。

sszk-pj (2)

とりあえず装備ブログなので、装備のほうをメインに載せていきたいとは思います。
空軍チームで参加したのはあーちゃー氏、星逆氏、そして三毛猫氏(島風とPJのアキンボ)です。
ドレスコードは現用でOCPの被服、ヘルメット、M4に準じた米軍ライフル、という比較的緩い感じでした。
それでもみんなバッチリ決めてきてくれたおかげで、写真映えする出来になっていると思います。

sszk-pj (3)

島風スネーク「またせたな」
俺たち「(マジかよ)」

sszk-pj (4)

左:星逆氏 右:あーちゃー氏
スタジオでの撮影会は初めてということでしたが、島風のインパクトで逆にリラックスできたみたいです(?)

sszk-pj (5)

マザーベース鎮守府でのひとこま。

sszk-pj (9)
sszk-pj (7)

今回の空軍装備と島風撮影のために日帰りで名古屋から飛んできてくれた三毛猫氏。
ほんとうにありがとうございました。

sszk-zan (17)

大PJ「ぬん」
小PJ「でけぇ」

sszk-pj (6)

ヘルメットと銃も、それぞれ思い思いのセッティングでとても良かったです。
それでいて着て並ぶと違和感がなく、ちゃんと考えて作ってきてくれたんだなぁと嬉しいです。
ちなみに一番左の僕のメットにくっついてる黒いのはCONTOURのマウントです。

sszk-zan (14)
sszk-zan (12)
sszk-zan (13)
sszk-zan (2)
sszk-zan (3)
sszk-zan (4)

島風スネーク救出作戦、ドキュメンタリー風でお送りしました。
果たして救助が必要だったのか、という疑問は残りますが、かっこいいので良しとしましょう。

sszk-zan (6)
sszk-zan (7)

島風スネークとツーショット。こんな機会はたぶん滅多にない気がしますね。

sszk-zan (21)

"またせたな(真打ち)"
そして、MGS/GZより、マザーベースの主が登場。蛇は二人も要らないビックボスです(冬樹さん)

sszk-zan (15)
sszk-zan (16)
sszk-zan (22)
sszk-zan (20)
sszk-zan (18)

圧倒的リーダーの貫禄・・・。さぼり兵士をCQCでお仕置きしたり、とても楽しい時間でした。

sszk-pj (10)

最新現用とも不思議と馴染むスニーキングスーツ。重さは4kgもあるそうです。

sszk-zan (23)
sszk-pj (11)

今回お邪魔したのは笹塚にある撮影スタジオ、プラネアールさんの定例会です。
ビル全部が地下3階までまるごと撮影ブースという、レイヤーさんにも人気のスタジオです。
この日は軍装、長物、女装、なんでもOKということで、みんなで参加することに決めました。
(日によっては軍装などがNGの場合がありますので、ご利用の際はご確認ください)

sszk-zan (5)

島風スネークのこの圧倒的に無駄のない美しい筋肉… ほれぼれとしてしまいますね。

sszk-zan (1)

せっかくだから運んで頂きました。

sszk-zan (8)

この島風は間違いなく、100mを9秒台で走り抜けるに違いないです。

おまけ:連装砲ちゃんに何がおこったのか、続きはCMのあと(嘘)
sszk-zan (11)


という感じで、いつもとはちょっと旗色の違う記事になりましたが、温かい目で楽しんで頂ければと思います。
当日、参加できなかったフェルコ氏、りょうごくんも、いつかまたリベンジしていただきたいです。
それでは、長くなってしまいましたが、またお会いしましょう。ありがとうございました。

スポンサーサイト


Profile

AXE&HAMMER

Author:AXE&HAMMER
装備を集めたり勉強したりしてます。ただし、あくまでも個人の趣味です。装備に対するアプローチも我流ですのでご了承ください。
その他、各地で参加したサバゲのレビュー、ミリフォトを交えた小物のインプレッションなどをしていきます。
そういうジャンルが苦手な方はブラウザの戻るボタンを押して下さい。
※記事の無断転載は硬くお断りいたします。

 
 
 
 
 
QR Code
QR
 
 
Keyword Search