1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
06


TASER X26

CjiYFjTUkAAIkPv.jpg

お久しぶりです。Twitterにもあげた写真をまとめておきます。
WARRIORSから発売されたTASER社の射出式スタンガン『X26』のレプリカを購入しました。
テイザーは通常のスタンガンと違い、標的からある程度の距離をとって扱える非致死性武器です。
お巡りさん装備やるなら持っておいて損はない小物ですね。

CjdBPSGUgAAeKbs.jpg

X26は標準的な拳銃と較べても分かるように、非常にコンパクトです。
高さは約8cm、全長は先端のカートリッジ部まで入れても20cmもありません。

CjYRKU4UUAA8hj1.jpg

造形がとても素晴らしく、お店のこだわりが感じられます。
素材もソリッドで非常に頑丈なので、装備のアクセントに差しておくには充分です。
バトルフィールドみたいにノリで後端にRMRを載せたいですが、CQCホルスターに入らなくなります。

CjYRKU3UgAA032Z.jpg

夜間用ライト・レーザー部もプラの別パーツになっていて、印象が良いです。

CjYRKU_UgAINaLJ.jpg

付属の耐水ステッカーはWARRIORSで定評があるリアルなもの。
シールだけ売っても、モックに貼る人が絶対いると思います。

CjYesW4VEAE0bDB.jpg

カートリッジ部。実際にはこの部分に上下に電極が収まっています。
発射されるとこの黄色い蓋が吹き飛んで電極が飛び出し、対象に突き刺さります。
射程は約5メートル、実用距離は3-4mといったところでしょうか。

CjdBPQkUoAAQFoL.jpg

CjdBPQuUoAAreZi.jpg

CjjX6ojUkAAcyDB.jpg

アメリカにCQCホルスターとカートリッジホルダーも頼んだので、届くのが楽しみです。
ではでは、またお会いしましょう。

スポンサーサイト

USAF × WL × KAC

4.jpg

おはようございます。
今年、MARSOCとかでウッドランド流行ってましたね。
友人からコンシャツコンパンを譲って頂いたので、アフガン的なサムシングをイメージ。
撮ったあとでブレードアンテナに交換し忘れていたのに気が付きましたが手遅れ…。

1.jpg

ベーシックな迷彩でありながら、いまだに汎用性の高いウッドランド。
最新ギアやマルチカムなんかと合わせても古さを感じさせないのは基本デザインの良さですね。
ずっとマルチカムだけを着続けてきたので、なかなか新鮮な気分になれました。

5.jpg

USA!

6.jpg

ANA!

3.jpg

そして、今回の記事の一番の目玉ですね。
ナイツのM203スタンドアローングレネードランチャーです。M320より、やっぱりこっちが良いです。
VFCなどでモデルアップされていましたが、今回は刻印入りのノーブランド品が発売されていました。
秋葉原にできた新しいミリタリーショップ「マイトリー」さんで19000円ほどで購入。

9.jpg

バレルレングス・ロング/ショート、スライドストック/M4ストックの四種類展開。
側面のミニドットは無稼働のダミーながら、なかなか丁寧な再現。フロンドのグレネードサイトは稼働。
もともとの状態ではM4カービンのノーマルストック付属ですが、今回はCTRストックに換装してあります。
ホロサイトは特に必要ないんですが、上面が寂しかったのでなんとなく551を載せています。

12.jpg

対応のカートはCAWだそうです。機構自体はモスカのケツを押すだけなので単純そのもの。
僕の場合は完全に撮影用の小物と化すので、恐らくダミーグレネードで揃えることになります。
お値段の割には刻印もばっちり入っていて、かなりの出来栄えです。

11.jpg

40mmやランチャーは空でも大事な小物なので、こだわると楽しいかもしれませんね。

2.jpg

7.jpg

10.jpg

来年はもっと変化のある装備でサバゲーしていきたいですねぇ。

8.jpg

おまけ。
軍ではいまいち評判が良くないという噂のM&Pくん…。でも悔しい、かっこいい。
Gen4のグロック17の写真が出てたので、マルイを買うか悩みます。

では、こんなところで。またお会いしましょう。

ORIGINAL SOE CAMERA-STRAPS

sog_coslg (3)

"一ヶ月"って早いですね。
今日はフィールドを駆け回るカメラマンにおすすめのアイテムをレビューしてみます。
本当はフル装備て撮ろうとかと思ったのですが、手抜きしたらとても怪しい感じになりました。

sog_coslg (7)
ORIGINAL SOE Camera straps \3,800-
http://www.warriors.jp/products/detail762.html WARRIORS ONLINE-SHOP

一眼レフなどの大型カメラ用のストラップです。ずっと気になっていたのですが
愛用していたNikon純正のストラップがちぎれかかっていたので新調してみました。

sog_coslg (6)

普通のカメラストラップと違って、ライフルスリングのようにワンタッチで長さを変えられます。
通常、カメラは首にかけるものですが、一眼は重いのでなかなか負担になってしまいます。
その点、このストラップを使えば背中全体で支えることができるので非常にらくちんです。

sog_coslg-(2).jpg

ストラップを絞って身体にぴったり沿わせれば、移動するときにバタつきを抑えられます。
MP5やMP7などの小火器にも使えそうですが、さすがに銃には長さが中途半端な気がします。
あくまでもカメラ用と割り切ったほうがいいですね。

sog_coslg (1)

素材はLBTやVTACの最新スリングと同じ、ツルツルした生地が使われています。
プレキャリや小物なんかに擦れても取り回しがしやすいです。

sog_coslg (4)

僕自身、サバゲーを撮りたくて一眼レフを買ったので、こういうストラップはとてもありがたいです。
一日、サバゲーだけを撮り続けるっていうことをまたしてみたいですね。

36.jpg
Photo by United States Air Force http://www.af.mil/

NARP Talon II Model 90C

narptalon-(4).jpg

大変お久しぶりです。
忙しすぎてなかなか更新ができない状態でしたが、久しぶりに大物アイテムを購入しました。
NORTH AMERICAN RESCUE PRODUCTの折り畳み式の担架"Talon II"です。マストっぽい品です。
ずっと欲しかったのですが、なかなか機会に恵まれず、今回チャンスがあったので飛びつきました。

narptalon-(2).jpg

重量は8kgとなかなかです。この写真の真似をするには相当足の力がないと辛いです。
見た目のイメージよりはコンパクトにまとめることができるので、背負うには良さそうです。

narptalon-(5).jpg

タグ

narptalon-(3).jpg

伸ばすの忘れてますが、ハンドル部分をにゅっと出すことができます。
今度サバゲーに行く時はこれで負傷者を搬出ごっこをしてみたいですね。
簡単ですが、こんなところで。

おまけ

サバゲーの写真にナショナルジオグラフィックのアイコンを入れるという遊びが
流行っていましたのでやってみました。

narptalon-(8).jpg

narptalon-(7).jpg

色調をビビットに調整すればDVDのパッケージっぽい何かになります。
「知られざる米軍特殊部隊の秘密!」みたいな感じの。

Night Desert Camouflage

お久しぶりです。
広告が出すぎて見難いとお叱りを受けたので更新します。

nightdesaertcamo (1)

にわかに周囲でナイトカモが流行りだしたので、中古でパーカーを買ってみました。
数年前まで「パジャマ?」とか思ってましたが、FujiwaraさんのUOで露出し始めてから気になってました。

nightdesaertcamo (3)

バストアップ。メインアームはHK416CにPEQ2というよくわからない仕様です。
アドミンのパッチはRengoku Rab.さんのAshes to Ashesです。

nightdesaertcamo (4)

この迷彩は湾岸戦争の頃のものだそうですが、意外とOCPにもマッチします。

nightdesaertcamo (2)

GBBのHK416Dも買ってました。来年の夏くらいまでに、それなりに動くようにしたいですね。


Profile

AXE&HAMMER

Author:AXE&HAMMER
装備を集めたり勉強したりしてます。ただし、あくまでも個人の趣味です。装備に対するアプローチも我流ですのでご了承ください。
その他、各地で参加したサバゲのレビュー、ミリフォトを交えた小物のインプレッションなどをしていきます。
そういうジャンルが苦手な方はブラウザの戻るボタンを押して下さい。
※記事の無断転載は硬くお断りいたします。

 
 
 
 
 
QR Code
QR
 
 
Keyword Search