1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OP.FREEDOM DAWN

15.jpg

こんばんわ。お久しぶりです。
去年の9月以来のサバゲーに参加してきました。
夜戦だったのですが、大変新鮮な気持ちでサバゲーできた気がします。
写真を提供してくれたチャーリー零氏と友人一同に感謝を。

05.jpg

今回はUS MarshallのSOG風装備。
ウッドランドとマルチカム、スモークグリーン混在な感じでまとめました。
メインアームはSCAR-HとMk18。

01.jpg
01b.jpg

グレートプレーンズに逃げ込んだ脱獄王セルリアン・フェネク・アライを捜索中(?)

DCr9QkCUwAApDgp.jpg
DCr9QkCUIAAwctM.jpg

久しぶりにプレキャリのひらき写真。今回は主にヘルメット周りを新しくしました。
プレキャリ自体は昔と特に変わってません。腰回りはテイザーとかサファリランドホルスターとかに変えてます。

DCr9QkFUAAAKE4f.jpg

First Spear Hybridメットカバー、COMATC III Arc Kit、Wilcox L4G24、AN/PVS-31、MANTA+V-Liteです。
チンストラップはRevision Militaryのハンモックライナーに交換してあります。これが快適なんです…。

07.jpg
04.jpg

友人がサーマルちゃんを購入したので、使わせてもらいましたが… やばかったですね。
50mくらい先の熱源までくっきり見えて、まさに反則技って感じでした。茂みに隠れてても一挙手一投足全部バレてます。
個人的にはトリジコンのサーマルスコープがほしいですが()

08.jpg

例え生産中止でもSCARは永遠のバトルライフル。出来れば世界をSCARが支配してほしかった。

09.jpg

夜戦開始の前に、みんなで楽しくBBQ会。NVG掛けたまま肉を焼いてる光景が面白すぎました。

65178.jpg

領事館を救うベンガジマンたちと。

02.jpg
00.jpg
03.jpg

普段は夜間の貸し切りを行っていないフィールドなので、内部に一切の照明がありません。
サイリュームをマーカーにして、基本的にはウェポンライトとフルオートトレーサーでの戦いになりました。
ライトは照射したらすぐさま移動、光線銃みたいな派手な銃撃戦、暗闇から突然敵が現れてびびったり。
昼間のゲームとは全く違うスリリングな展開を楽しむことができました。

11_201706212341540df.jpg
16.jpg
13.jpg
10_2017062123431269b.jpg
14.jpg
19.jpg
12b.jpg
12_201706212344131b3.jpg
17.jpg
18.jpg

20.jpg

せっかくなのでリトルアーモリー諸君にも陸自バイクで出張してもらいました。
制服武装北上さんが可愛すぎて…

2654147.jpg

長い夜が明けて、帰るみんなを見送る結成30週年を迎えた感じの三人組。

いやはや、楽しい一夜でした。

スポンサーサイト

LAS VEGAS 2017

IMG_2479.jpg

はい、こんにちは。前回から比較的早めの更新ですね。
今年も一週間、仕事でラスベガスに行ってきました。
写真掲載の許可を頂いたので、ブログに記録を残しておきます。

IMG_2483.jpg

一年ぶりにきた砂漠の街は、今年も変わらずに綺羅びやかでした。
色んなホテルがありますが、やっぱり雰囲気はヴェネチアンが一番好きですね。

IMG_2672.jpg

グランカナルショッパーズの中は、いつも夕暮れ時の空なので、時間の感覚がおかしくなります。

IMG_2534.jpg
IMG_2533.jpg
IMG_2546.jpg
IMG_2544.jpg
IMG_2547.jpg
IMG_2548.jpg

初日は朝から夜中までレンジシューティングでした。

IMG_2564.jpg

会場は例年通り、ホテル・パラッゾのサンズエキスポです。
一階から三階までの広大な空間がほぼ全てこのためだけに埋まります。

IMG_2573.jpg

FNのヘリ用のガンナーキット。両翼のガンポッドとウェポンマウントが一体になってます。

IMG_2575.jpg

フルオートのグレネードマシンガン MK19

IMG_2577.jpg

SCARです。やっぱりいつ見ても最高のライフルですね。
個人的には416よりもSCARが世界を席巻してほしかった。

IMG_2636.jpg

ディロン・エアロスペース製M134ミニガンですね。
専用マウントでヘルファイター4、Aimpointが乗っかってるフル装備仕様です。

IMG_2716.jpg

S&Sのプレートフレームに、SFロゴという激アツなのが展示されていました。

IMG_2612.jpg
IMG_2628.jpg
IMG_2675.jpg

そのS&Sは新型のグレネードポーチとナビボードを出してましたが、大物とかは特に無かったです。

IMG_2568.jpg

MAGPULブースではP-MAG10年の歴史みたいなミニ展示がありました。
SUREFIREそっくりな60連マグがあったり、考えることはみんな一緒なんやなってなりました。
とってもオシャレなブリテン国旗の入ったE-MAGが素敵でした。

IMG_2580.jpg

SUREFIREのライトで保持するホルスター。
出るべくして出たかって感じです。

IMG_2605.jpg

アメリカン・ディフェンスのブースは質実剛健なカスタムARがずらり。

IMG_2606.jpg
IMG_2607.jpg

9mmARはやっぱり男の子だな(?)って思えます。グロックの33連マグが刺さってます。

IMG_2679.jpg

リボルバー式ショットガン、SIX12はなんだかめちゃめちゃ斜め上の進化を遂げてました。
変にスタンドアローンにするよか、割り切ってマスタキーにしちゃったほうがええんちゃうの…。
大丈夫なの。

IMG_2682.jpg
IMG_2680.jpg

ただ、ブリーチング用のモデルは非常に良いと思いました。
この小さなサイズで6発のキャパはドアを破壊した直後に数発連射できるので、制圧力高そう。

IMG_2632.jpg

Wilcoxの統合型レールは電子装置のバッテリーソースを一箇所にまとめられるシステム。

IMG_2639.jpg
IMG_2640.jpg

H&K M110A1 CSASS 陸軍の時期セミオートスナイパーライフルです。

IMG_2724.jpg
IMG_2721.jpg
IMG_2725.jpg

G36もなんかしばらく見ない間にすごい未来銃みたいになっちゃってますね・・・。

IMG_2727.jpg

HKのグレネードマシンガン、GMGです。
ずんぐりとしてて、ドイツ!って感じがしますね。

IMG_2719.jpg

VP9にウルフグレーのフレームのが出ていました。
この色最高ですね…。UMAREXのVP9用に交換用フレーム出ませんでしょうか。

IMG_2689.jpg

拳銃が無いならM4を食べればいいじゃない。
あれこれと物議を醸した全米ライフル協会さんも巨大ブースを構えていました。
そういえば、今回は開催期間中にトランプさんの就任がありましたね。

IMG_2782.jpg
IMG_2783.jpg

MCXに新型のThermalサイトが載ってたり。
今年は色んなところでThermal系のオプティクスが多かったように思います。
特にTrijiconの高解像度Thermalはマジでやばかったですね。
あんなの使って戦争に負けたら恥ずかしいレベル。

IMG_2770.jpg
IMG_2768.jpg

ニュースといえば、四日目にSIGのP320が陸軍の次期拳銃に選ばれたとSIGのプレスリリースに出ましたね。
その影響もあってか、SIGブースはいつ行っても盛況でした。

IMG_2776.jpg

実際に握った感じは、非常にバランスが良い。
尖ったところは無いけど、軍隊で使う道具としては文句のない銃じゃないですかね。
機会があったら撃ってみたいですが、個人的にはやぱりVP9のほうが・・・

IMG_2702.jpg
IMG_2701.jpg
IMG_2698.jpg
IMG_2703.jpg

ショットショーでも屈指のオシャレブースのSilencerCoですが、今回は展示が少なくて全然見ませんでした。
去年はオスプレイがもりもりついたライフルとかがずらっと並んでたんですけどね…。

IMG_2697.jpg

色々不祥事があって、出直し戦って感じのホロサイト。
個人的にはもう全部Aimpointでいいんじゃないかなって思いますが。

IMG_2796.jpg

Aimpointの新製品x6マグニファー、非常に綺麗で見やすかった。

IMG_2798.jpg

こっちは6MOAのショットガン用T1ですね。

IMG_2797.jpg

グロックのリアサイト用のT1マウントなんかも。でもデカい・・・。

IMG_2791.jpg

グロックブースにはジョンウィック2のコラボピストルが置いてありました。

IMG_2825.jpg
IMG_2827.jpg

1丁30万超えとも聞く、ナイトホークカスタムのガバメント。かっこよすぎてチビります。

IMG_2800.jpg

ArsenalのMASADA風AK、その名もAKB15。
色々突っ込みどころはありますが、持ってみた感じは悪くなかったです。

IMG_2814.jpg
IMG_2813.jpg

Marshall SOGがフラッシュバンマガジンで使っていたLMTのスタンドアローンランチャーキット。
これが驚くほどの軽さで、一発装填して持っておくだけでも充分いけそうです。ドアぶち抜いたり。

IMG_2801.jpg
IMG_2805.jpg
IMG_2809.jpg
IMG_2810.jpg

レンジデイで撃たせて頂いたZEVのカスタムグロック。これは本当に最高でしたね。
アメリカに住むことが、まあないとは思いますが、所有したいグロックです。

IMG_2878.jpg
IMG_2877.jpg

IMG_2915.jpg

また写真だらけであっさりした記事になっちゃいましたが、目の保養くらいになれば幸いです。
個人的にはHKのところでまたマンダロリアンに会いたかったですが・・・ 
今年はなんだか全体的に静かだったというか、そこまで目玉みたいなものが無かった気がします。

IMG_2956.jpg

ではまた、お会いしましょう。

SCOUT SNIPER RIFLE

DSC_2010.jpg

暮れも押し迫り、皆様いかがお過ごしでしょうか。お久しぶりです。
今年一年、忙しくてブログの更新どころではなかったんですが、来年はそこそこ復活していきたいですね。

DSC_1981.jpg

東京マルイが久しぶりにリリースした新しいエアボルトアクションライフル。『M40A5』です。
実銃については、今更説明するまでもないので割愛しますが、元はレミントンのM700を海兵隊が改造したものです。
時代の流れに合わせて弾倉化されたり、マズルブレーキがついたり、A1からA5まで非常に息の長いライフルです。
サプレッサーアダプターになるマズルブレーキはSUREFIREタイプです。サプはマルイから出るのかしら?

DSC_1985.jpg

特徴的なマクミランストック。豊かなエンボス加工もちゃんと再現されていますね。
オペレーターに合わせてチークやストック、トリガー等を細かく微調整できます。全長120cmの超大物です。
正直、まったく興味がなかったのですが、某所で実物を空撃ちしたところ、マルイらしからぬトリガーに惚れてしまいました。
気がついたらフルセット手元にあるという始末・・・。でも好きなヒトなら一発で良さがわかってもらえるはずです。

DSC_2002.jpg

アウターバレルにはモデル700の刻印があります。
エアーコッキングのボルトアクションにしては定価がお高めですが、正直お金を出す価値は十二分にあります。
年明けにはブラックストックバージョンもリリースされるそうなので、ゲームユースの方にもおすすめです。
(個人的にはエアコキをもっと充実させてほしいところです。MCSとかMCSとかMCSとか)

DSC_2024.jpg

ゲームでの連射を重視したマルイ独自のショートストローク。慣れるとかなりの速度で操作できます。
戻すときはしっかり目に戻さないと暴発防止機構のためにハンドルが引っかかったようになるので、注意が必要。
トリガーはちゃんと2ステージで、シアが落ちるところがきっちりわかります。これが素晴らしい。

DSC_2008.jpg

暗視装置をスコープの前面に搭載するためのフリーフロートレールが後付になってます。
今回用意したスコープが少し短くて、サーマルを載せるにはちょっと長さが…。

DSC_2018.jpg

VFC製のM40用ヘビーデューティバイポッド。マルイにもピッタリ付きます。

あ、なんかすごくブログっぽい記事ですね!
では、短いですが、こんなところで。皆様も良いお年をお過ごし下さい。
また来年にでもお会いしましょう。

Mk18

MK18_1.jpg

大変ご無沙汰しております。
なかなか忙しくて、こっちのブログは完全におろそかになっちゃってますね。
色々買ったりはするんですが、最近は買って満足しちゃうことが多くて……

今回もかなりあっさり目の記事です。

mk18_15.jpg

モノはVFCのMK18 mod1ですね。RISIIのFDEカラーがまさに芸術的で惚れ惚れします。
今回は比較的新しいパーツで、ややタクトレユースなイメージで組んでみました。
幅広のAFG1とBCMのショートグリップで、スイッチングスタイル。

MK18_2.jpg

SUREFIREのWARCOMPレプリカが出てたので早速つけちゃいました。
フロントサイトは逆付け、ミニスカウトは発射ガスで焼けちゃいそうだけどキニシナイ。

mk18_5.jpg

リモートスイッチは固定してるわけじゃないので、なんか良い位置に収めたいですね。
これだと前握ると指がLA5の軸線に入っちゃってますし…(レーザーは出なくしてあります)

mk18_9.jpg

もはやありふれてしまったCTRストックですが、LaRueのストックライザーでおしゃれなツートンに。
こいつはチークパッドになるんですが、後ろにスライドするのでチャーハンをこのまま引ける優れものです。

mk18_10.jpg

あとはグリップをHOGUEに変えるか、サプレッサーはAACでも良いかもしれませんね。
でも個人的にはSUREFIRE一択。残念ながら古いサプのレプは固定できないのですが・・・w

VFCのMk18は正直ずっと欲しかったライフルなので、満足度は120%です。
コンパクトに最低限の機能はもたせつつ、かっこよさもそこそこある自己満カスタムでした。

TASER X26

CjiYFjTUkAAIkPv.jpg

お久しぶりです。Twitterにもあげた写真をまとめておきます。
WARRIORSから発売されたTASER社の射出式スタンガン『X26』のレプリカを購入しました。
テイザーは通常のスタンガンと違い、標的からある程度の距離をとって扱える非致死性武器です。
お巡りさん装備やるなら持っておいて損はない小物ですね。

CjdBPSGUgAAeKbs.jpg

X26は標準的な拳銃と較べても分かるように、非常にコンパクトです。
高さは約8cm、全長は先端のカートリッジ部まで入れても20cmもありません。

CjYRKU4UUAA8hj1.jpg

造形がとても素晴らしく、お店のこだわりが感じられます。
素材もソリッドで非常に頑丈なので、装備のアクセントに差しておくには充分です。
バトルフィールドみたいにノリで後端にRMRを載せたいですが、CQCホルスターに入らなくなります。

CjYRKU3UgAA032Z.jpg

夜間用ライト・レーザー部もプラの別パーツになっていて、印象が良いです。

CjYRKU_UgAINaLJ.jpg

付属の耐水ステッカーはWARRIORSで定評があるリアルなもの。
シールだけ売っても、モックに貼る人が絶対いると思います。

CjYesW4VEAE0bDB.jpg

カートリッジ部。実際にはこの部分に上下に電極が収まっています。
発射されるとこの黄色い蓋が吹き飛んで電極が飛び出し、対象に突き刺さります。
射程は約5メートル、実用距離は3-4mといったところでしょうか。

CjdBPQkUoAAQFoL.jpg

CjdBPQuUoAAreZi.jpg

CjjX6ojUkAAcyDB.jpg

アメリカにCQCホルスターとカートリッジホルダーも頼んだので、届くのが楽しみです。
ではでは、またお会いしましょう。


Profile

AXE&HAMMER

Author:AXE&HAMMER
装備を集めたり勉強したりしてます。ただし、あくまでも個人の趣味です。装備に対するアプローチも我流ですのでご了承ください。
その他、各地で参加したサバゲのレビュー、ミリフォトを交えた小物のインプレッションなどをしていきます。
そういうジャンルが苦手な方はブラウザの戻るボタンを押して下さい。
※記事の無断転載は硬くお断りいたします。

 
 
 
 
 
QR Code
QR
 
 
Keyword Search
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。